2015-10

複勝1点勝負!

第58回 毎日放送賞スワンステークス(GII)

⑪アルビアーノ

※パドックの馬体評価は、⑭フィエロも同レベルで良い評価

 

第4回 アルテミスステークス(GIII)

⑤ビービーバーレル

2015-10-31 | Posted in 【始動】複勝1点勝負!No Comments » 

 

ポイント式評価~第4回 アルテミスステークス(GIII)・第58回 毎日放送賞スワンステークス(GII)

第4回 アルテミスステークス(GIII)

A:⑤⑧
B:②⑥
C:①④⑩⑪⑫⑬

注:⑮はポイントが高いですが、調教から外しましたので、ご自身の判断でお願いします。

 

第58回 毎日放送賞スワンステークス(GII)

A:⑪⑭
B:①⑨⑬
B’:②⑦
C:④⑤⑧⑮

 

白馬の王子の大冒険

東京10レース
2.9→5.7→6.11.13.14(三連単複)

福島11レース
1→9.15.16→9.15.16.3.13(三連単)

京都11レース
14.15→4.5→1.2.11(三連単複)

東京11レース
8軸2.13.15.10.11(三連複)
8→2.13.15→2.13.15.10.11(三連単)

京都12レース
11→1.5.8→1.5.8.6.8.13(三連単)

東京12レース
2.6→10.11→1.7.10.14(三連単複)

以上です。

 

保護中: Y社長の大穴情報!

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

2015-10-31 | Posted in Y社長の大穴情報 | コメントを読むにはパスワードを入力してください。 

 

保護中: Kの激走追い切り判定!~第58回 毎日放送賞スワンステークス(GII)・第4回 アルテミスステークス(GIII)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

2015-10-31 | Posted in Kの激走追い切り判定 | コメントを読むにはパスワードを入力してください。 

 

第58回 毎日放送賞スワンステークス(GII) 血統からの考察

第58回 毎日放送賞スワンステークス(GII) 血統からの考察
京都1400柴・右外

(過去5年3着以内馬の血統より)

父が、

ターントゥ系:11/15
ミスプロ系:2/15
ホワイトマズル・サクラバクシンオー:各1/15

母父が、

大系ノーD系:8/15
サンデーサイレンス:3/15
ナスルーラ系:2/15

どちらかが、

ターントゥ系:13/15
大系ノーD系:9/15
1番人気が入ったのは、2/5レース。
7番人気以降は、6/15頭。
2ケタ人気は、3/15頭。

1着馬は、1・8・3・1.3番人気。
4/5頭はSS系、残り1頭の母父サンデーサイレンス。

7番人気以降の共通点はどちらかがターントゥ系以外には特になし。

王道血統は、SS系→大系ノーD系。

今年の該当馬は、☆
オメガヴェンデッタ
サトノルパン
サンライズメジャー
フィエロ

ダイワメジャー産駒が3/15頭で、3頭とも昨年一昨年。
今年の該当馬は、★
コパノリチャード
サンライスメジャー
ダイワマッジョーレ

ディープインパクト産駒が2/15頭で、両方とも昨年。
今年の該当馬は、☆
フィエロ

 

(想定人気です)

1 フィエロ ☆☆
2 サトノルパン ☆
3 サンライズメジャー ☆★
4 オメガヴェンデッタ ☆
5 コパノリチャード ★
6 フミノムーン
7 アルビアーノ
8 テイエムタイホー
9 ベルルミエール
10 ダイワマッジョーレ ★
11 ティーハーフ
12 ローブティサージュ
13 バクシンテイオー
14 エーシントップ
15 リトルゲルダ

血統色の強い人気ですね。
ダイワマッジョーレは買いたくなる人気順。
荒れ傾向のレースですし、10番人気は3/5レースで3着に入っているという偶然。

フィエロとサンライズメジャーはお抑える必要がありそう。

Kさんの調教と当日のパドック見て考えます。^^

2015-10-30 | Posted in (血統からの考察)No Comments » 

 

第4回 アルテミスステークス(GIII) 血統からの考察

第4回 アルテミスステークス(GIII) 血統からの考察
東京1600芝・左

(過去3年3着以内馬の血統より)

父が、

ターントゥ系:7/9 ※ステイゴールド産駒が2/7頭
ミスプロ系:2/9

母父が、

大系ノーD系:5/9
ミスプロ系:2/9
SS・ハイペリオン系:各1/9

どちらかが、

ターントゥ系:8/9
1番人気が入ったのは、2/3レース。
7番人気以降は、2/9頭。

去年の稍重は、9・1・11番人気の決着で大荒れ。
それ以外は、7番人気以内の決着。
今年のステイゴールド系産駒は、※
ウインファビラス
クロコスミア

去年の9・11番人気は、両方とも母父大系ノーD系。★
今年の該当馬は、
ジープルメリカ
デンコウアンジュ
メジャーエンブレム
(想定人気です)

1 メジャーエンブレム ★☆
2 カイザーバル
3 エスティタート ×
4 ウインファビラス ※×
5 マシェリガール
6 ビービーバーレル ×
7 クロコスミア ※×
8 クナウ
9 シトロン
10 ウインクルサルーテ
11 ペプチドサプル ×
12 テイケイレーヴ
13 デンコウアンジュ ★
14 トモジャクール
15 ジープルメリア ★
過去3年のデータなので、あまり当てにはなりませんが、
王道血統は、SS系⇔大系ノーD系
今年の該当馬は、メジャーエンブレムのみ。☆

メジャーエンブレムは外せない、ということですね。

消し馬をするならば、ナスルーラ系が1頭のいないので、×
ウインファビラス
エスティタート
クロコスミア
ビービーバーレル
ペプチドサプル

良馬場ならば、

1 メジャーエンブレム ★☆
2 カイザーバル
5 マシェリガール

の3頭。

稍重以上ならば、

13 デンコウアンジュ ★
15 ジープルメリア ★

あたりを大穴で加えてみたら、けっこうな高額馬券ですね♪

 

2015-10-29 | Posted in (血統からの考察)No Comments » 

 

第152回 天皇賞(秋)(GI) 血統からの考察

第152回 天皇賞(秋)(GI) 血統からの考察
東京2000芝・左

(過去5年3着以内馬の血統より)

父が、

ターントゥ系:11/15 ※ディープインパクト産駒3/11頭
ミスプロ系:3/15
ジャングルポケット:1/15

母父が、

大系ノーD系:6/15
ナスルーラ系:5/15
ハンプトン・ダマスカス系:3/15
ミスプロ系:1/15
1番人気が入ったのは、4/5レース。
5番人気以内で決まったのは、4/5レース。
荒れたのは、2011年の7番人気トーセンジョーダンが優勝した年のみ。

ただし、1着馬の人気は、5・5・5・7・1番人気と頭荒れ。
共通点は特になく、3頭はSS系、そのうち2頭は母父ノーD系。
ミスプロ系とジャングルポケット産駒も1着になってます。
王道血統としては、5/15のSS系⇔大系ノーD系でしょうか。

今年の王道血統の該当馬は、☆
エイシンヒカリ
クラレント
ショウナンパンドラ
ステファノス

と、意外と絞れました。
(想定人気です)

1 ラブリーデイ FP
2 エイシンヒカリ FP☆
3 イスラボニータ FP
4 ショウナンパンドラ FP☆
5 ディサイファ FP
6 アンビシャス FP
7 スピルバーグ FP
8 サトノクラウン FP
9 ステファノス ☆
10 ヴァンセンヌ FP
11 ワンアンドオンリー FP
12 ラストインパクト FP
13 ダービーフィズ
14 クラレント ☆
15 アドマイヤデウス
16 カレンミロティック FP
17 ペルーサ
18 トーセンスターダム
19 ダコール
20 マイネルフロスト
21 ヤマカツエース
この5頭で決まってもおかしくないレースですね。
1 ラブリーデイ FP
2 エイシンヒカリ FP☆
3 イスラボニータ FP
4 ショウナンパンドラ FP☆
5 ディサイファ FP

フォトパドックで注目したのは、
2 エイシンヒカリ FP☆
8 サトノクラウン FP
12 ラストインパクト FP

あたりでしたが、その他の馬も悪くなかったので。
素直にラブリーデイー軸で買えば良いようなレースではあります。
5番人気のディサイファあたりが狙い目なのかもしれませんが、
追い切りと当日パドック次第ですね。

ここからは完全に余談ですが、

個人的に一番好きなのはペルーサ。
ここ4戦は健闘していますし、エプソムカップの時は素晴らしい馬体でした。
出遅れがトレードマークになってしまった馬ですが、末脚の素晴らしさはピカイチ。
左回りは嫌いではないと思いますし、復活してほしいなぁと。
ただ、去年の天皇賞(秋)は惨敗だったので。。^^;

2015-10-27 | Posted in (血統からの考察)No Comments » 

 

第152回 天皇賞(秋)(GI) フォトパドック評価

第152回 天皇賞(秋)(GI) フォトパドック評価
東京2000芝・左

(10/21撮影フォトパドックより)

■ラブリーデイ 牡5・栗東・池江厩舎
父:キングカメハメハ
母父:ダンスインザダーク

毛艶よく、筋肉も盛り上がり、重厚感あるどっしりとした構え。
10/12京都大賞典に出走したばかりですが、余裕がある馬体なので体調はよさそう。
皮膚も薄そうで、何処が悪いということもないのですが、やはり少し疲れているか。

■ラストインパクト 牡5・栗東・松田博厩舎
父:ディープインパクト
母父:ティンバーカントリー

毛艶よく、筋肉の輪郭もくっきり。無駄なく仕上がっている感はある。
立ち姿も堂々として走りそうなパワーを感じるが、何か物足りないのは毛並だろうか。
洗った直後とあるので、それがなければもっと良く見えるはず。

■スピルバーグ 牡6・美浦・藤沢和厩舎
父:ディープインパクト
母父:リシウス

毛艶もハリも上々。引き続き体調面は良好と思う。
もともとお腹がぽてっとした体形で、優しい顔付だがきりっとしている。
好感持てる印象。

■サトノクラウン 牡3・美浦・堀厩舎
父:マルジュ
母父:ロッシーニ

毛艶まあまあなのは天候の加減と思う。筋肉の輪郭はくっきり、ハリも上々。
全体的に余裕あるので、まだ完成ではないが、今週の追い切り後には完成しそう。
気品ある賢そうで落ち着いた顔付は非常に好印象。皮膚も薄く絞れたら好馬体。

■ディサイファ 牡6・美浦・小島太厩舎
父:ディープインパクト
母父:Dubai Millennium

毛艶イマイチなのは光の加減と思う。筋肉質でどっしりと安定感ある馬体だが、
全体的に余裕があり、若干太めに映る。
体形的には、2000は問題ないと思うが、完成度としては今一歩。

■イスラボニータ 牡4・美浦・栗田博厩舎
父:フジキセキ
母父:コジーン

毛艶がイマイチなのは、これも光の加減と思う。
ハリは上々、カチっと仕上がりつつあると思うが、お腹まわりは緩く映る。
いつもすごくよく見せる馬だが、今回多少物足りなさを感じる。
首が太くなったように感じたが、コメントにもそのように書いてある。
パッと見マイラー体形なのですが、すっきり絞れたら2000も大丈夫かと。

■ショウナンパンドラ メス4・栗東・高野厩舎
父:ディープインパクト
母父:フレンチデピュティ

毛艶よく、コンパクトな仕上がり。
もう少しスケールの大きく見える馬だったと思うが、完成度としては高そう。

■エイシンヒカリ 牡4・足蹴・坂口則厩舎
父:ディープインパクト
母父:ストームキャット

葦毛はわかりにくいのですが、このくらい黒っぽいと比較的わかりやすい。
毛艶よく筋肉もくkkり。腰が高く、バネのありそうな馬体。
お腹が多少ぼてっと見えるが、この程度は今週の追い切りで解消されるだとう。
脚は長いが重心は低めで、スケールの大きい馬体と思う。

■カレンミロティック セン7・栗東・平田厩舎
父:ハーツクライ
母父:エービーインディ

毛艶良く、パンパンのハリ。筋肉の盛り上がりもすごく、身が詰まって充実した馬体。
筋肉質だが胴も長く、2000には向いていると思う。
うっすらアバラが浮いたように見えるが、胴回りは丸太のようで余裕あり。

■アンビシャス 牡3・栗東・音無厩舎
父:ディープインパクト
母父:エルコンドルパサー

毛艶よく、無駄なく仕上がっていると思うが、全体的に少し余裕がある。
アウトラインはバランス良いと思うが、脚が長めで胴は短めの印象。
決して悪いところはないように思うのですが、印象は薄い。
が、こういう馬が何気なく来ることが多いので、要注意。

■ワンアンドオンリー 牡4・栗東・橋口弘厩舎
父:ハーツクライ
母父:タイキシャトル

毛艶もハリも上々。皮膚も薄くすっきり仕上がりといいたいところだが、お腹に余裕あり。
この馬は、あまり良く見えない馬だと思いますが、迫力はないがすっきりした印象で、
悪くない。

■ヴァンセンヌ 牡6・栗東・松永幹厩舎
父:ディープインパクト
母父:ニホンピロウィナー

毛艶よく、腰が高くバネのありそうなアウトライン。
取り立てて良いとは言えないが、取り立てて悪いところもないかと。
体形的には、胴が短くトモが深く、マイラー向きとは思うので2000はどうか。

目を引く馬は何頭かいるのですが、どれもまだ緩い状態での撮影なので、
現時点で完璧、という馬は居ないです。。
だた、撮影後に2回追い切りがあるので、現状多少余裕があるのは問題ないと思います。

追い切り後想定しての評価になりますが(私の好み含め)イチオシは絞れたらこの馬

人気ブログランキングへ
すっきり仕上がり感が高いことと、きりっとした高貴な顔付が好印象。

走りそうなパワーを感じるのが、ラストインパクトとエイシンヒカリ。
この2頭は外せないかな、という印象を与えられます。

ラブリーデイとカレンミロティックは現時点では立派すぎるのですが、
当日のパドックでオーラを放っていたら、これらも来る可能性がもちろんあります。

イスラボニータの美しい馬体は好きですが、バランス的には胴が短く固いイメージに。

ワンアンドオンリーは今までより良く映るのですが、この馬の見方がよくわからない。(笑)

2015-10-26 | Posted in (フォトパドック評価)No Comments » 

 

第76回 菊花賞(GI)は、Kさんの●○評価の決着!

第76回 菊花賞(GI)

1着:④キタサンブラック(5番人気)Kさん○評価!
2着:⑪リアルスティール(2番人気)Kさん●評価!
3着:リアファル(1番人気)Kさん○評価!

スタート、スティーグリッツが出遅れて会場がどよめき、
スピリッツミノルとリアファルがハナを争い、スピリッツミノルが競り勝つ。

リアファルは、パドックではいつものように暴れてましたし、会場入り後も
落ち着かない様子で、これは来ないかも・・・と思っていたところの先頭争いに
パワーを使い、さらに追いついてきた馬群に埋もれそうになりながらも粘った。
外枠不利も考慮すると、3着に残ったのは、やはり強いですね。

複勝1点勝負!の候補馬だったリアルスティールは2着に入りましたので、
推奨すべきだったかもしれませんが、パドックでは馬体は非常によかったのですが、
ちゃんと歩いてなくて、歩様の踏込などの見定めが出来ず、見送りました。
実際、他の馬の出来もよかったので、ピカイチを見定めるのは困難でした。

タンタアレグリアには注目してA評価にしていましたが、最後届かず4着。
調子もよかったと思いますので、実力ですかね。

Kさん評価の高かったミュゼエイリアンは、いい位置を保ってましたが、
最後伸びきれなかったのは、非常に残念。
絶好調だったかと思いますので、これも実力でしょう。

優勝したキタサンブラックですが、フォトパドックでは完成度は非常に高く、
無駄なくすっきりしていて、3000はこういう馬が来るのかな、という感じでしたが、
パワフルさには欠けて見えたので、イチオシでは推せなかったのが申し訳ない。

キタサンブラックが優勝したら、北島三郎が歌う、というニュースも見ましたが、
ほんとに歌ったんですかね?(笑)
さぶちゃん、競馬界には似合いませんが^^;、おめでとうございます♪

固く決まってしまうと、私的には馬券取れないので嫌なんですが、
今日のレースは、見ごたえあり、実力馬が力を見せたいいレースだったと思います。

来週は、土曜日にアルテミスS、スワンS、日曜日に天皇賞(秋)が行われます!
毎週楽しみです♪