(フォトパドック評価)

2015年第82回 東京優駿(GI) フォトパドック評価

第82回 東京優駿(GI) フォトパ評価
東京2400・芝・左

(5/20撮影)

■ドゥラメンテ 牡3・美浦・堀厩舎
父:キングカメハメハ
母父:サンデーサイレンス

毛艶よく、無駄なくすっきり仕上がっている。
少し大人しい印象なのが気になる。

 

■タンタアレグリア 牡3・美浦・国枝厩舎
父:ゼンノロブロイ
母父:ステューカ

毛艶よく、筋肉の輪郭もくっきり。
張りもあり、バネのありそうな馬体。
2400がどうか。

 

■コメート 牡3・美浦・土田厩舎
父:ブラックタイド
母父:アフリート

毛艶ピカピカ、筋肉のもりあがりも身体のハリも上々。
うっすらアバラが浮いて、引き締まった馬体で完成度は高い。
強いて言えば、お尻の筋肉がもう少しほしいか。

 

■リアルスティール 牡3・栗東・矢作厩舎
父:ディープインパクト
母父:ストームキャット

毛艶よく、張りも素晴らしい。前腕の筋肉の盛り上がりも凄い。
若干胴が丸太みたいですが、今週の追い切りでさらによくなりそう。
腰も高く、バランスよく安定感ありパワフル。充実期だろう。

 

■キタサンブラック 牡3・栗東・清水久厩舎
父:ブラックタイド
母父:サクラバクシンオー

毛艶よく皮膚は薄そうで、うっすらアバラも浮き、無駄なく仕上がってる。
首を前に出した立ち姿で、脚は長く見え、走りそうな雰囲気は充分。

 

■ベルラップ 牡3・栗東・須貝厩舎
父:ハーツクライ
母父:シンボリクリスエス

毛艶がよく見えないのはお天気のせいか。
少し緩く映るが、全体のバランスはよく、バネもありそう。
首が太く、前腕のボリュームに比べると、多少後阪神が細く映る。
成長途上とは思うが、悪くない。

 

■サトノクラウン 牡3・美浦・堀厩舎
父:マルジュ
母父:Rossini

毛艶よく、安定感ある馬体だが、お腹がぽってり見えるのは体形か。
少し小さく見えるが、コンパクトな仕上がり。これで走るのだろう。

 

■ミュゼエイリアン 牡3・美浦・黒岩厩舎
父:スクリーンヒーロー
母父:エルコンドルパサー

アバラがうっすら浮いて、完成でゃ高いのだろう。
多少ガレたように映るあたりが気になる。

 

■ミュゼスルタン 牡3・美浦・大江原厩舎
父:キングカメハメハ
母父:フレンチデピュティ

毛艶まあまあ、うっすらアバラは浮いて見えるが、全体的に少し緩いか。
顔つきは穏やかで、落ち着いているが、まだ多少幼さが残る。

 

■レーヴミストラル 牡3・栗東・松田博厩舎
父:キングカメハメハ
母父:ハイエルトオナー

毛艶があまりよく見えないのは天光のせいか。
筋肉の輪郭はくっきり。ボリュームアル馬体で腰は高くバネはありそう。
多少胴が太めで、詰まった感じなので、2400がどうか。
良血馬とコメントあるが、顔つきは気高く自信気なのは好印象。

 

■サトノラーゼン 牡3・栗東・池江寿厩舎
父:ディープインパクト
母父:インティカーブ

毛艶よく、バランスよく仕上がり感はある。
多少胴周りに余裕があるが、落ち着きと安定感あり。
顔つきもきりっとして、今週の追い切りで好仕上がりへ。

 

■ポルトドートウィユ 牡3・栗東・高野厩舎
父:ディープインパクト
母父:クロフネ

毛艶もバランスも悪くないが、何故かパッとしない。
どこが悪いわけでもないのですが。

 

2400ということも考えてのイチオシは、コメート。
何といっても毛艶がピカピカで、筋肉の張りも絞り込みも申し分ない。
現時点の仕上がり度では一番と思う。

次点では、キタサンブラック。
大人びた馬体と、闘志を感じる立ち姿&顔付にも一票。

もう1頭、2400向きではないかもしれませんが、ベルラップ。
少し変わった馬体で、こういう体形の場合もう少し胴が短く中距離向きが
多いのですが、この馬は胴が長い。
ココで来るかはわかりませんが、成長が楽しみな馬体。
顔付が賢そうで落ち着いているのもいい。

もう少し絞れたら、リアルスティール。
この馬は、筋肉質で多少重たそうでも走って来たので、これでよいのだと
思うが、2400に適応できるかがポイントか。

ミュゼスルタンが捨て難い。
迫力には欠けるがバランスよく仕上がっている。
顔付きが賢そうで穏やかなのは、体調もよいのだろう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-05-25 | Posted in (フォトパドック評価)No Comments » 
Comment





Comment