(血統からの考察)

2015年第60回 京成杯オータムハンデキャップ(GIII) 血統からの考察

2015年第60回 京成杯オータムハンデキャップ(GIII) 血統からの考察
中山1600芝・右外

(過去5年3着以内馬の血統より)

父が、

ターントゥ系:9/15
ミスプロ系:4/15
大系ノーD・グレイソヴリン系:各1/15

母父が、

大系ノーD系:7/15
サンデーサイレンス:5/15
ナスルーラ系:2/15
ミスプロ系:1/15

どちらかが、

ターントゥ系:12/15
大系ノーD系:8/15
ミスプロ系:5/15
ナスルーラ系:3/15

ダイワメジャー・タニノギムレット産駒が各2頭。
今年の該当馬は、☆
ダローネガ
ブレイズアトレイル
マテンロウハピネス

毎年1頭母父サンデーサイレンスが1頭ずつ入っている。
今年の該当馬は、★
ショウナンアチーヴ
プリムラブルガリス ⇒22位
ヤンマンパワー

1番人気が入ったのは、1レースも無い。
7番人気以内で決まったのは、4/5レース。
昨年が、2・8・9万人kいの決着。

7番人気以降の共通点は、3/5が母父サンデーサイレンス。★
全てどちらかがターントゥ系ですが、該当馬が多過ぎなので。

6~10番人気くらいの母父サンデーサイレンスは押さえた方がいいかな。

(想定人気20位以内です)

1 アルビアーノ FP
2 レッドアリオン FP
3 グランシルク FP
4 ダローネガ ☆
5 スマートオリオン FP
6 ヤングマンパワー FP★
7 エキストラエンド FP
8 シャイニープリンス
9 アルマディヴァン FP
10 ブレイズアトレイル ☆
11 ショウナンアチーヴ ★
12 コスモソーンパーク
13 スーパームーン
14 ケイティープライド
15 オツウ
16 マイネルホウオウ
17 エールブリーズ
18 フラアンジェリコ
19 マテンロウハピネス ☆
20 アドマイヤブルー

ダローネガのフォトパドック掲載が無いのが気になりますね。
人気薄のフォトパ掲載は、アルマディヴァンで完成度は高そう。
ショウナンアチーヴの調教は以前Kさんがイチオシしていたので、
今回も注目。
フォトパ評価の2頭の追い切りにも注目してみていきたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-09-10 | Posted in (血統からの考察)No Comments » 
Comment





Comment