(血統からの考察)

2015年第51回 農林水産省賞典函館記念(GIII) 血統からの考察

第51回 農林水産省賞典函館記念(GIII) 血統からの考察
函館2000芝・右

(過去5年3着以内馬の血統より)

父が、

ターントゥ系:11/15 ※マヤノトップガン産駒3頭
大系ノーD系:2/15
ミスプロ・グレイソヴリン系:各1/15

母父が、

大系ノーD系:8/15
ターントゥ系:4/15
ネヴァーベンド・ダマスカス系:各1/15

どちらかが、

ターントゥ系:13/15
大系ノーD系:9/15
ナスルーラ系:2/15
王道血統は、ターントェウ系×大系ノーD系。
両方ターントゥ系以外は、大系ノーD系が入っている。

1番人気が入ったのは、1/5レース。
4番人気以内は、6/15頭で、各レース1頭は入っている。
7番人気以降は、8/15頭で、そのうち2桁人気は1頭。
今年のエントリー馬で、

王道血統のターントゥ系×大系ノーD系は、☆
ヴァーゲンザイル
マイネルミラノ

マヤノトップガン産駒は、残念ながら居てません。
ダンスインザダーク産駒も、残念ながら居てません。

1着馬は、2~4番人気。
3頭はターントゥ系産駒。残り2頭は、ノーD系・グレイソヴリン系産駒。
これだけターントゥ産駒が多い中、2頭も他産駒の4番人気以内。
ナスルーラ系が入っている馬が2頭1着になっていることも注目。
注目血統として、ナスルーラ系⇔ターントゥ系。

該当馬は、★
アーデント
エアソミュール
ダービーフィズ
ハギノハイブリッド
リベルタス

大穴として、大系ノーD×ナスルーラ系の★★
サクラボールド
(想定人気です)

1 エアソミュール FP★
2 マイネルミラノ FP☆
3 レッドレイヴン FP
4 デウスウルト FP
5 ラブイズブーシェ FP
6 ダービーフィズ FP★
7 ヤマカツエース FP
8 エックスマーク
9 アーデント ★
10 ハギノハイブリッド ★
11 リベルタス ★
12 ヴァーゲンザイル ☆
13 サクラボールド ★★
14 ホーカーテンペスト
15 サトノプライマシー
16 ツクバコガネオー
17 サイモントルナーレ
2~4番人気の1着候補としては、マイネルミラノですが、
すんなりそうはいかない雰囲気も。

エアソミュールの取り捨ては、調教とパドック次第でしょう。
フォトパ推奨も順当な人気ですが、評価も拮抗していますし、
荒れる要素たっぷりですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-07-14 | Posted in (血統からの考察)No Comments » 
Comment





Comment