(フォトパドック評価)

2015年第51回 農林水産省賞典函館記念(GIII) フォトパドック評価

第51回 農林水産省賞典函館記念(GIII) フォトパドック評価
函館2000芝・右

(7/9撮影フォトパドックより)

■デウスウルト セン7・栗東・平田厩舎
父:マンハッタンカフェ
母父:メジロマックイーン

函館撮影。
毛艶ピカピカ、張りも上々、コンパクトにまとまってバネのありそうな馬体。
仕上がり度は高い。

 

(7/8撮影フォトパドックより)

■ラブイズブーシェ 牡6・栗東・村山厩舎
父:マンハッタンカフェ
母父:メジロマックイーン

函館撮影。
毛艶ピカピカ、張りも上々、デウスウルトと同じ配合で同様調子はよさそう。
若干緩い感じはするが、追い切り前なので、このくらいでよいのだろう。

 

■マイネルミラノ 牡5・美浦・相沢厩舎
父:ステイゴールド
母父:ポリッシュプレセデント

函館撮影。
毛艶も張りもよく、バランス良く仕上がっている。
筋肉も輪郭はくっきり。うっすらアバラが浮いて見え、仕上がり度は高い。

 

■エアソミュール 牡6・栗東・角居厩舎
父:ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス

栗東撮影。
毛艶よく、これも張りも紹鴎。胴周りに余裕があるが輸送前なので。
パワフルに安定感ある立ち姿で、追い切りで絞れたら良くなると思う。

 

■レッドレイヴン 牡5・美浦・藤沢和厩舎
父:サウマートストライク
母父:シルヴァーホーク

函館撮影。
毛艶よく、張りも良く、すっきり仕上がっている。
コンパクトにまとまっていて迫力は感じないが、安定感はある。

 

(7/7撮影フォトパドック)

■ダービーフィズ 牡5・美浦・小島太厩舎
父:ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス

美浦撮影。
天候の加減か、毛艶は良くみえないが、悪くはない。
若干余裕があり、のっぺり見えるが、落ちついている。

 

(7/9撮影フォトパドックより)

■ヤマカツエース 牡3・栗東・池添兼厩舎
父:キングカメハメハ
母父:グラスワンダー

函館撮影。
毛艶よく、張りも上々。うっすらアバラが浮いて無駄なくまとまっている。
筋肉もくっきりパワフルで、キコウが抜けて、3歳にしては安定感もある馬体。
顔つきからも闘志を感じ、気配も良好。
ただし、2000がどうか。

 

フォトパドックイチオシは、迷いました。
2000でなければヤマカツエースをあげたいところなんですが・・・

同点くらいで、デスウルト・ラブイズブーシェ・レッドレイヴン、が並びます。
毛艶も張りも申し分なく見えますし、芝2000ではこのくらいの馬体がマッチしそうですし。

今回ほとんどが函館撮影ですが、エアソミュールとダービーフィズがまだ本土。
この2頭に余裕があるのは問題ないとしても、早くに函館に入っている方が有利、
ともいえる。

現時点では太め感は否めないが、エアソミュールが絞れたら一番良いかもしれません。

結論、イチオシは無し。

ヤマカツエース、デウスウルト、ラブイズブーシェ、レッドレイヴン、エアソミュール、
この5頭を推奨馬としてあげておきます。

他2頭も決して悪いわけではないので、難しいところですが。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-07-13 | Posted in (フォトパドック評価)No Comments » 
Comment





Comment