(フォトパドック評価)

2015年第51回 七夕賞(GIII) フォトパドック評価

第51回 七夕賞(GIII) フォトパ評価
福島2000芝・右

(7/1撮影フォトパドックより)

■ステラウィンド 牡6・美浦・尾関厩舎
父:ゼンノロブロイ
母父:スピニングワールド

天候のせいか毛艶は冴えないが、無駄なく仕上がっている印象。
迫力は物足りないがバランスは悪くない。のっぺり映るので印象は薄いが。

 

■アルフレード 牡6・美浦・手塚厩舎
父:シンボリクリスエス
母父:サンデーサイレンス

これも毛艶はあなりよく見せていないが、バランス的にはよいと思う。
立ち姿もやる気ありそうで好印象。脚が少し短いのかな。

 

■マイネルディーン 牡6・美浦。鹿戸厩舎
父:ダンスインザダーク
母父:トニービン

これも同じく毛艶はわからないが、張りは上々。
多少緩く映るが、立ち姿はしっかりして安定感ある仕上がり。

 

(7/2撮影フォトパドックより)

■グランデッツァ 牡6・栗東・平田厩舎
父:アグネスタキオン
母父:マルジュ

やはり、お天気で変わりますね。毛艶ピカピカ。張りも上々。
筋肉の輪郭がくっきりして、うっすらアバラが見えて引き締まった馬体。
かなり完成度も高く、顔つきも引き締まって好印象。

 

■レコンダイト 牡5・栗東・音無厩舎
父:ハーツクライ
母父:ライトタイクーン

毛艶も張りもよいが、全体的に緩い。
バランスも悪くないが、お腹が太めに映るので、今週の追い切り後の完成か。

 

■トウケイヘイロー 牡6・栗東・清水久厩舎
父:ゴールドヘイロー
母父:ミルジョージ

毛艶はあまり良く見えず、のっぺりとしているが、バランスは悪くない。
首を前に出して腰高の姿勢も闘志は感じる。

 

天候の加減で良く見えなかった馬もいると思うのですが、
この写真では、イチオシは文句なしにグランデッツァ。

あとは、当日のパドックを見ないとわかりませんね。
強いていえば、2000ということと完成度から、ステラウィンド。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-07-07 | Posted in (フォトパドック評価)No Comments » 
Comment





Comment