(血統からの考察)

2015年第32回 エプソムカップ(GIII) 血統からの考察

第32回 エプソムカップ(GIII) 血統からの考察
東京1800芝左

(過去5年3着以内馬の血統より)

父が、

ターントゥ系:10/15 ※毎年2頭入っていますね
大系ノーD系:3/15
キンカメ産駒・グレイソヴリン系:各1/15

母父が、

SS系:6/15 ※うち5/6はサンデーサイレンス
大系ノーD系:4/15
グレイソヴリン・ダマスカス系:各2/15
ミスプロ系:1/15

どちらかが、

ターントゥ系:14/15
大系ノーD系:7/15
グレイソヴリン系:3/15
ミスプロ系:2/15
ダマスカス系:2/15
1番人気が入ったのは、3/5レースでどれも1着。
ここ2年は、1番人気が飛んでいますが、2~8番人気内の決着。
7番人気以降は、4/15頭。毎年1頭は入る感じですが、2桁人気は1頭のみ。

7番人気以降の共通点は、SS系産駒が2頭、それ以外が2頭。
どちらかがグレイソヴリン系が3頭ですので、中穴のグレイソヴリン系には注目。

1着馬は、ディープ産駒が2頭、ダンスインザダーク産駒が2頭。
2・4・1・1・1番人気で入ってますので、人気馬の上記産駒には注目。
今年のエントリー馬で、

ディープインパクト産駒は、

アーデント
エイシンヒカリ
サトノアラジン
ダノンジェラート
ディサイファ
ヒラポクディープ

ダンスインザダーク産駒は、残念ながら居ません。

どちらかがグレイソヴリン系は意外に多く、

アーデント
サンレイレーザー
ツクバコガネオー
パワースポット
ペルーサ

お、ペルーサが久々のエントリーですね!
(想定人気)

1 サトノアラジン FP☆
2 エイシンヒカリ FP☆
3 フルーキー FP
4 ディサイファ FP☆
5 ダノンジェラート ☆
6 サンレイレーザー FP★
7 ヒラボクディープ FP☆
8 マイネルホウオウ
9 アーデント FP☆★
10 ユールシンギング
11 ペルーサ ★
12 パワースポット ★
13 フェスティヴタロー
14 ゲシュタルト
15 フルアクセル
16 ノーステア
17 ツクバコガネオー ★

フォトパで評価したサトノアラジンは1番人気ですね。
2番手のフルーキーは3番人気。

絞れたら、のエイシンヒカリも2番人気。

こうなると固そうなレースに見えてしまいますね・・・
1着は、サトノアラジンかエイシンヒカリ、の可能性が高いのかな。

穴馬としては、調教とパドック次第ではありますが、
ヒラポクディープ、ということになりますか。

何でフォトパに無いの?というのが、ダノンジェラート。
この馬のフォトパ見たかったな、というのが、マイネルホウオウ。

人気馬の調教がいいようでしたら、点数絞るか、固い馬の複勝で勝負!
というレースかな。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-06-11 | Posted in (血統からの考察)No Comments » 
Comment





Comment