(血統からの考察)

2015年第22回 函館スプリントステークス(GIII) 血統からの考察

第22回 函館スプリントステークス(GIII) 血統からの考察
函館1200芝右

(過去5年3着以内馬の血統より)

父が、

大系ノーD系:6/15
ターントゥ・ミスプロ系:各4/15
ナスルーラ系:1/15

母父が、

大系ノーD・ターントゥ系:各5/15
ミスプロ・ナスルーラ系:各2/15

どちらかが、

大系ノーD系:11/15
ターントゥ系:9/15
ミスプロ系:6/15
ナスルーラ系:3/15

 

1番人気が入ったのは、3/5レース。
2桁人気が入ったのは、1/5レース。
1着馬は、8・6・2・1・2番人気、と、中穴狙い。
1着馬は、SS系・大系ノーD系が、2頭ずつとミスプロ系産駒。
うち2頭は、SS系⇔ミスプロ系。
残り3頭どちらかが大系ノーD系。

 

(想定人気です)

1 コパノリチャード
2 アンバルブライベン ★
3 ローブティサージュ ★
4 ティーハーフ ★
5 サトノデプロマット
6 セイコーライコウ ▲
7 スギノエンデバー
8 エーシントップ
9 マジンプロスパー
10 アースソニック
11 タガノアザガル
12 レンイングランド
13 クールホタルビ ☆
14 メイショウイザヨイ ☆
15 ヒラボクプリンス ▲
16 フギン ★

大系ノーD系産駒は6頭いますが、ファルラブ産駒が2頭。
リファール系・ダンチヒ系が各2頭。

これに該当する馬は居てませんね。

では、ミスプロ⇔ターントゥ系の1着狙いは、大穴ですね。^^;
13 クールホタルビ ☆
14 メイショウイザヨイ ☆

ミスプロ系×大系ノーDが3頭。
該当馬は、
2 アンバルブライベン ★
3 ローブティサージュ ★
4 ティーハーフ ★
16 フギン ★

ターントゥ系×大系ノーDが2頭、逆が1頭。
逆の該当馬は、
6 セイコーライコウ ▲
15 ヒラボクプリンス ▲

血統からは、どれが来てもおかしくない状態なので、実績や載り替わり、
追い切り&パドックで絞っていきたいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-06-19 | Posted in (血統からの考察)No Comments » 
Comment





Comment