(フォトパドック評価)

2015年第20回 ユニコーンステークス(GIII) フォトパドック評価

第20回 ユニコーンステークス(GIII) フォトパ評価
東京1600ダート左

(6/10撮影フォトパドックより)

■ゴールデンバローズ 牡3・美浦・堀厩舎
父:タピット
母父: Mayakovsky

毛艶も張りもよく、身が詰まってがっちりとした馬体。
うっすらアバラ浮いて、無駄なく仕上がっていると思う。
首が少し細いかな。

 

■タップザット 牡3・栗東・池江厩舎
父:タピット
母父:オフィサー

葦毛は分かりにくいのですが、ふっくらとして落ち着いてみえる。
多少お腹がぽてっとしているのと、バランス的にはお尻の筋肉が少し物足りなく
見えるが、もう一絞りできたらよいのでは?

 

■アキトクレッセント 牡3・栗東・清水久厩舎
父:ウォーエンブレム
母父:フレンチデピュティ

毛艶ピカピカ。張りもよく、腰が高いが安定感もある。
胴が長く丸太みたいで多少太めに映るが、こういう体形なのかも。
顔付もしっかりしていて、立ち姿もきりっとして好感が持てる。
良血の気品も感じる。

 

(6/11撮影)

■ノンコノユメ 牡3・美浦・加藤征厩舎
父:トワイニング
母父:アグネスタキオン

天候のせいか毛艶はあまりよく見えないが、良さそう。
張りも上々で前腕の筋肉の盛り上がりも逞しい。
比べるとお尻の盛り上がりが足りないように見えるのと、少し大人しそう。

 

■アルタイル 牡3・美浦・手塚厩舎
父:カネヒキリ
母父:グランドスラム

毛艶よく、前腕の筋肉も逞しいが、バランスがまだ未完成な感じ。
体調は悪くないのだと思う。

(6/10撮影)

■タンジブル 牡3・美浦・黒岩厩舎
父:ディープスカイ
母父:プルピット

毛艶も張りもいいが、お腹周りが少し太め。
比べるとお尻の筋肉が物足りなく感じる。
悪くはないのですが、まだ幼いのか何かアンバランス。

 

多少緩さを感じるが、イチオシはアキトクレッセント。
ただ、ダートの方が得意のようなので、どうかなという疑問は付くが、
全体のバランスがよくと大人びた馬体で腰が高くバネがありそう。
良血の顔付も好き。

次点は、迷いますが、まだ幼さが残ってはいるが現時点の完成度は高い、
と評価して、ゴールデンバローズ。

気になるのは、葦毛のタップザット。
もう少し成長して後ろ足の筋肉がもう少し立派になったら強いと思う。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-06-16 | Posted in (フォトパドック評価)No Comments » 
Comment





Comment