(血統からの考察)

2015年第10回 キーンランドカップ(GIII) 血統からの考察

2015年第10回 キーンランドカップ(GIII) 血統からの考察
札幌1200芝・右

(過去5年3着以内馬の血統より)

父が、

大系ノーD系:6/15
ミスプロ系:4/15
SS系:3/15
ナスルーラ系:2/15

 

母父が、

ターントゥ系:6/15
ミスプロ・大系ノーD系:各3/15
ナスルーラ系:2/15

 

どちらかが、

大系ノーD・ターントゥ系:各8/15
ミスプロ系:7/15
ナスルーラ系:4/15

 

主要血統がバランスよく入っていますが、
ここ2年はターントゥ系産駒が3/6で、傾向が変わってます。

1番人気が入ったのは、4/5レース。
6番人気以内で決まったのは、4/5レース。
固く決まる傾向が見られます。
1着馬は、大系ノーD系産駒が3頭、ミスプロ系が2頭。
3・4・3・1・2番人気、で、1番人気は2・3着傾向。

 

今年の大系ノーD系産駒は、★
エポワス
ホウライアキコ
レンイングランド

ミスプロ系産駒は、☆
サトノタイガー
ティーハーフ
ペイシャオブロー
ルチャドルアスール
ロープティサージュ

 

(想定人気です)

1 ティーハーフ FP☆
2 レッドオーヴァル FP
3 ローブティサージュ FP☆
4 エポワス FP★
5 オメガヴェンデッタ FP
6 レンイングランド ★
7 トーホウアマポーラ
8 ホウライアキコ ★
9 スギノエンデバー FP
10 ウキヨノカゼ
11 ルチャドルアスール ☆
12 マジンプロスパー
13 ブランダムール
14 ネオウィズダム
15 クールホタルビ
16 タガノアザガル
17 サクラアドニス
18 ペイシャオブロー ☆
19 サトノタイガー ☆
20 ファントムロード
21 ダンツキャンサー

人気薄でフォトパドック掲載されていたのスギノエンデバーですね。
順当なレースならば、複勝1点勝負かな。
最有力候補は、今のところフォトパドックイチオシ馬です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-08-26 | Posted in (血統からの考察)No Comments » 
Comment





Comment