韓国旅行

韓国「お姫様コース&チマチョゴリ撮影」~韓国旅行No.3~

韓国に行ったら、やっぱり垢すりかな、と軽く思ってたので、

ガイドのチェさんに予約してもらって、垢すり&ヨモギ蒸しへ。

お迎えに来てくれて連れて行かれたのが、「玉サウナ」という微妙なネーミングのお店。

玉サウナ

若い女の子のグループが多いのは、ツアーに組み込まれてるのかな。

ここから先は写真が無いし、あってもお見せできないので。

 

スタンダードな垢すりコースにオイルマッサージを付けるくらいしか考えてなかったのですが、

小さい部屋に通されて、バリバリ営業トークのお姉さんにバリバリクロージングされて^^;

少々お高いお姫様コースになりました。(笑)

 

まず、布を頭の上からかぶってサウナに入れられて、めちゃめちゃ暑い。

いつまでここに居たらいいのかよくわからず、耐えきれなくて脱出。

水を飲んで再度サウナ。

アロマ湯につかったりした後に、垢すり。

手術台みたいなところへ乗せられて、ゴシゴシ洗われました。

痛いわけではないのですが、非常に力強かった。^^;

きゅうりパックとかされて、頭も洗ってくれて、とりあえずなすがまま。(笑)

ヨモギ蒸しに移動して、美容院のケープみたいのを被せられて、穴の空いた椅子へ。

下からヨモギの香りのする暑い蒸気が上がってきて、これがけっこうな熱さ。

どうなってるのか後で見たら、下にはホットプレートの鍋版にお湯とヨモギが

ぐつぐつ焚かれて湯気が出ている。

熱かったらスイッチを切るように言われた意味がよくわかりました。

 

再度アロマ湯につかって、やっとマッサージかと思ったら、

今度は、泥を背中に塗られて、手をおわん型にした中にも泥を入れられて、

顔以外に塗るように言われて、その通りにして水晶サウナで数分。

壁一面に紫水晶が埋め込まれてる。

ここは、待ってても誰も呼びに来るわけではないことを学習してましたので、

そこそこで出て、体を洗ってやっとやっとお姫様コース本番へ。

この時既に夜中の12時ごろだったかと。

 

全身アロママッサージと、肥満防止のお腹のマッサージと、真珠パックなるものを

2時間ほどかけてやってくださいましたが、マッサージは上手でしたね~♪

耐えられないほど痛いわけでもなく、心地よい強さでよく効いて、半分夢の中。

夜中の2時にマッサージを終えてホテルへ戻り、さらに熟睡。

 

追伸:この後、お肌はしっとり化粧のりもよく、目の下のクマも薄くなりました。

5日間たった今でも、いい感じで保てていますよ。(6/4現在)

 

翌朝は、早起きしてお粥を食べてからチマチョゴリの撮影へ、という予定でしたが、

早起きは無理でしたので^^;、お部屋でコーヒーと機内食で残したパンをいただき、

お迎えが来て、チマチョゴリ撮影へ。

ホテルから歩いても行かれる距離の

チマチョゴリ photo studio

というところ。

チマチョゴリを借りて、メイクもヘアもしてくれて、プロのカメラマンが撮影。

自分のカメラで撮影する自由時間もあり。

コースはいくつかありますが、小さい写真2枚、チマチョゴリ2着、で、80,000ウォン。

チマチョゴリは、そんなにたくさんの中から選べるわけではなかったのですが、

どれも綺麗でかわいかったです。

プロのカメラマンが撮った写真から2枚選んで、これは後日日本に郵送してくれる。

この日泊まりでしたら、ホテルに届けてくれるようでしたが出発日でしたので。

 

ちょっと恥ずかしいですけど、これがないと雰囲気が伝わらないと思いますので、

一緒にいった友人が撮ってくれた写真を。

チマチョゴリ1チマチョゴリ2

カメラマンのフラッシュがたかれた瞬間で、思いっきり美白&顔もよくわからない、

というものを選びました。(笑)

左の方が正装に近いチマチョゴリ、ような説明だったのでオプションでカンザシを。

右の方はラフな感じのチマチョゴリ、らしいので、カチューシャのみで。

思い出にもなりましたし、なかなか楽しかったです♪

 

帰りにココのビルの1Fにあった、YH・KIM という毛皮屋さんに立ち寄り。

毛皮や皮のコート類のお店で、なかなかセンスもよく、皮の質もよかった。

何かを買ったかどうかは、ご想像にお任せします。(笑)

 

(明洞「参鶏湯&屋台&今でしょ!」~韓国旅行No.4~へつづく)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-06-02 | Posted in 韓国旅行No Comments » 
Comment





Comment