(血統からの考察)

第57回 アメリカジョッキークラブカップ(GII) 血統からの考察

第57回 アメリカジョッキークラブカップ(GII) 血統からの考察
サラ系4歳以上 (国際)[指定]オープン 別定
中山2200m 芝・右 外

(過去5年3着以内馬の血統より)

父が、

ターントゥ系:8/5
大系ノーD・グレイソヴリン系:各3/15
ミスプロ系:1/15

母父が、

ターントゥ・大系ノーD系:各4/15
ミスプロ系:3/15
ナスルーラ系:2/15
その他:2/15

どちらかが、

ターントゥ系:11/15
大系ノーD系:6/15
ナスルーラ系:5/15
ミスプロ系:4/15

1万人kいが入ったのは、2/5レース。
4番人気以内は、10/15頭。
7番人気以降は、5/15頭。
1番人気は入りにくいが、4番人気以内が2頭入る確率は高く、
大荒れ傾向は無い。

1着馬は、ターントゥ系産駒は1/5頭のみで、ジャンポケ産駒が2/5ということには注目。
ただし、今年はジャンポケ産駒が居ない。

1着馬の人気は、4・2・3・1・1.
1番人気が入る時には1着の確率が高く、その他も人気馬なので、
1~4番人気のターントゥ系以外産駒が1着候補ですが、ターントゥ系以外の2頭は、
7・8番人気想定。

1 ディサイファ 4.0 FP
2 サトノラーゼン 4.0 FP
3 マイネルフロスト 4.2 FP※2
4 ライズトゥフェイム 8.5 FP※4
5 スーパームーン 8.9 FP
6 ショウナンバッハ 10.1
7 ヤマニンボワラクテ 11.6 ★
8 スズカデヴィアス 14.9 ★
9 ステラウインド 20.9 FP※5
10 ショウナンマイティ 35.5
11 クランモンタナ 57.8
12 マイネルメダリスト 66.7
13 マイネルディーン 88.7 ※9
14 フラガラッハ 110.4
15 ルルーシュ 160.1
16 アップルジャック 477.9

フォトパドックで評価したのは人気の2頭。
内~中枠が有利と見えますので、枠も3・6で条件は良いのではないでしょうか。

中山金杯(2000)とは全く違うレースなので、巻き返し組みも注目です。※

ステラウィンドは金杯の時も調子は良かったと思いますが、出来落ちがなければ、
2200で狙った方がよい馬の可能性もあります。

外枠ですが、金杯9着のマイネルディーンも気になります。
非根幹距離は苦手ではないはずで、母父トニービンの血統も悪くないはず。

もう1頭、非根幹距離が得意と思われるのが、ヤマニンボワラクテ。
前走、中山2200でサムソンズプライドに2馬身半差をつけて快勝しています。

雪の影響で波乱も考えられますが、毎年の傾向からみると、
ディサイファ・サトノラーゼンを1着候補。
相手には、ステラウィンド・ヤマニンボワラクテ・マイネルディーンあたり。

あと、8歳&中山ということでショウナンマイティが全く人気ありませんが、
舐めてはいけないかと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2016-01-22 | Posted in (血統からの考察)No Comments » 
Comment





Comment