(フォトパドック評価)

第51回 テレビ西日本賞北九州記念(GIII) フォトパドック評価


人気ブログランキングへ
ちょっとランキングが下がってしまったので、クリック応援してくださると嬉しいです。m( )m

第51回 テレビ西日本賞北九州記念(GIII) フォトパドック評価
サラ系3歳以上 (国際)(特指)オープン ハンデ
小倉1200m 芝・右

◆ベルカント
牝5歳、栗毛、栗東・角田厩舎(8月10日撮影)
父:サクラバクシンオー
母父:ボストンハーバー

毛艶良く、筋肉の輪郭はくっきり。
コンパクトに引き締まった馬体で、うっすらアバラが浮き完成度は高い。
若干細く映るが、追い切りと当日パドック次第。

◆ジャストドゥイング
牡4歳、鹿毛、栗東・中竹厩舎(8月10日撮影)
父:ゼンノロブロイ
母父:フレンチデピュティ

毛艶まあまあ、筋肉量は豊富だが、バランスが少し変わっている。
うっすらアバラが浮いて、完成度は高いのだろうが、どんなもんか。

◆ラヴァーズポイント
牝6歳、青鹿毛、栗東・高橋康厩舎(8月10日撮影)
父:マイネルラヴ
母父:タマモクロス

毛艶ピカピカ、パンパンの張り。
筋肉量豊富で、前足の筋肉は逞しく、全体的に余裕はあるがバランスは良い。
追い切り次第ではあるが、おそらく調子は良いと思う。

◆プリンセスムーン
牝6歳、栗毛、栗東・安田隆厩舎(8月10日撮影)
父:アドマイヤムーン
母父:Johan Cruyff

毛艶はあまり良くは見えないがおそらく悪くなく、筋肉の輪郭もくっきり。
トモが深く、腰はくびれて、牝馬らしからぬような牝馬らしいような。
バランス的にはスケールの大きい馬体に見える。

◆ローズミラクル
牡6歳、青鹿毛、栗東・羽月厩舎(8月10日撮影)
父:フジキセキ
母父: Sevres Rose

毛艶良く、筋肉はボリュームあり逞しい。
うっすらアバラが浮いて見えるが、どう見ても胴は太め。
大型馬で1200なのでこれでよいのかもしれないが、追い切り次第か。

◆オウノミチ
牡5歳、黒鹿毛、栗東・佐々木晶厩舎(8月10日撮影)
父:オレハマッテルゼ
母父:スターマン

毛艶よく、筋肉は逞しく、完成度は高いと感じる。
胴が四角く、仕上がり度は高いように感じるが、のっぺり見える。
体調は良いだろうし、オレハマッテルゼ産駒には少し期待したいところ。

イチオシは、ラヴァーズポイント。
成績的にはイマイチの実績だが、夏馬なので走る可能性大。
次点は、ベルカント、プリンセスムーンあたりか。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2016-08-17 | Posted in (フォトパドック評価)No Comments » 
Comment





Comment