★「競馬情報データバイキング」~競馬情報~

第5回 アルテミスステークス(GIII) 考察&予想


人気ブログランキングへ
ランキングがなかなか上がらないので、クリック応援してくださると嬉しいです。m( )m

第5回 アルテミスステークス(GIII) 考察&予想
サラ系2歳 (国際)牝(指定)オープン 馬齢
東京1600m 芝・左

2014年からG3に格付けされた重賞。
アユサン、レツゴードンキの優勝馬は、翌年の桜花賞でG1制覇した。
メジャーエンブレムも、阪神JF、NHKマイルとG1で2勝をあげている。

<JRA過去4年データ>

①3着以内馬の11/12は、キャリア2戦以上。

②3着以内馬の11/12は、JRA芝1600m以上のレースで優勝経験あり。

③×前走が2着以下で1着馬とのタイム差が0.3秒以上。

④前走4コーナーで4番手以内は優勝無し、複勝率も12.9%。

⑤3着以内馬の11/12は、中7週以内。

⑥低評価でも、芝1500m以上の重賞やオープン特別で好走した馬は穴。

<東京芝1600コース>

スタートは、2コーナーのポケットで、250m地点までは下りが続く。
3コーナーまではは550mほどの直線で、ポジション争いは激しくならず、
枠順の有利不利は少ない。

3コーナー手前で坂を上り、再度下りでコーナーになるので息が抜けない。
マイル戦ながらスタミナ消耗戦になり、上りが掛かる傾向。

逃げ切りには、スピード・中距離のスタミナが必要で、タフさが要求される。
差し馬有利で、メイショウサムソン産駒の成績良し。

(ネット競馬さんの現時点の予想オッズ)

1 フローレスマジック 2.0
2 リスグラシュー 3.7
3 シグルーン 6.8
4 サトノアリシア 8.2
5 トーホウアイレス 8.6
6 ヒストリア 17.0
7 アピールバイオ 19.1
8 ヴィーナスフローラ 39.8
9 ウインシトリン 63.6
10 パフォーム 117.3
11 マルモレイナ 122.2
12 ツヅク 130.2
13 ライジングリーズン 196.4
14 メローブリーズ 197.5
15 ハートオブスワロー 245.1
16 コーラルプリンセス 273.4
17 ブラックプール 362.7
18 トワイライトライフ 382.2
19 スズカゼ 390.6
20 クイントゥープル 399.4
21 アートオブダムール 555.4
22 ビーカーリー 602.5
23 ピアノイッチョウ 772.7

JRAのデータ考察をしてみる。

◆フローレスマジック
父:ディープインパクト
母父: Storm Cat

①▲
②▲
③▲
④△2
⑤▲
⑥-

前走は4馬身差の優勝。上り1位なので④はクリアではないか。

◆リスグラシュー
父:ハーツクライ
母父:American Post

①▲
②▲
③▲
④△4
⑤▲7
⑥-

前走は4馬身差のレコード勝ち。上り1位なので④はクリアではないか。

◆シグルーン×
父:アイルハヴアナガー
母父:ステイゴールド

①×⇒消しデータ
②▲
③▲
④×3⇒消しデータ
⑤▲7
⑥-

◆サトノアリシア×
父:ハービンジャー
母父:クロフネ

①▲
②▲
③▲
④×2⇒消しデータ
⑤×
⑥-

◆トーホウアイレス★
父:ハーツクライ
母父;サウスヴィグラス

①▲
②▲
③▲
④★▲8
⑤▲
⑥穴候補

◆ヒストリア⇒穴候補
父:ハーツクライ
母父:Mr. Greeley

①×⇒消しデータ
②▲
③▲
④★▲7
⑤▲
⑥穴候補

◆アピールバイオ×
父:ネオユニヴァース
母父:キングカメハメハ

①▲
②▲
③×⇒消しデータ
④×3⇒消しデータ
⑤▲

◆ヴィーナスフローラ×
父:ハーツクライ
母父:Kingmambo

①▲
②×⇒消しデータ
③×⇒消しデータ
④×4⇒消しデータ
⑤▲

◆ウインシトリン×
父:ステイゴールド
母父:マイネルラヴ

①▲
②▲
③×⇒消しデータ
④▲
⑤×⇒消しデータ

◆パフォーム⇒大穴候補
父:マツリダゴッホ
母父:アドマイヤコジーン

①▲
②▲
③▲
④△4
⑤▲
⑥穴候補

◆マルモレイナ×
父:エンパイアメーカー
母父:クロフネ

①▲
②×⇒消しデータ
③▲
④▲6
⑤▲

◆ツヅク×
父:マツリダゴッホ
母父:フサイチコンコルド

①×⇒消しデータ
②▲
③▲
④×1⇒消しデータ
⑤▲

◆ライジングリーズン⇒大穴候補
父:ブラックダイド
母父;キングカメハメハ

①×⇒消しデータ
②▲
③▲
④▲7
⑤▲
⑥穴候補

◆メローブリーズ×
父:スクリーンヒーロー
母父:エルコンドルパサー

①▲
②×⇒消しデータ
③×
④▲8
⑤×⇒消しデータ

◆ハートオブスワロー×
父:ハーツクライ
母父:デヒア

①▲
②▲
③×⇒消しデータ
④▲12
⑤▲

残ったのは、
◆フローレスマジック
◆リスグラシュー
◆トーホウアイレス★
◆ヒストリア⇒穴候補
◆パフォーム⇒大穴候補
◆ライジングリーズン⇒大穴候補

1番人気が入りやすいが紐荒れ傾向あり、2桁馬の好走もある。

9番人気以降で好走した馬の共通点は、母父大系ノーD系。
18番人気までの該当馬は、
1 フローレスマジック 2.0
4 サトノアリシア 8.2
11 マルモレイナ 122.2
12 ツヅク 130.2
15 ハートオブスワロー 245.1

1着馬も全て母父大系ノーD系ということから、
優勝候補は、ツヅクまでの4頭。

この中で残るのは、
1 フローレスマジック 2.0 のみ。

2・3着馬は、ミスプロ系が入ってくるが、該当馬が多すぎるので、
1~8番人気での該当馬は、
2 リスグラシュー 3.7
3 シグルーン 6.8
5 トーホウアイレス 8.6
7 アピールバイオ 19.1
8 ヴィーナスフローラ 39.8

残るのは、

2 リスグラシュー 3.7
5 トーホウアイレス 8.6

<予想>

優勝候補としては、

1 フローレスマジック 2.0
5 トーホウアイレス 8.6

血統的にはフローレスマジックだが、
データ的にはトーホウアイレスが優位。

2・3着候補は、
2 リスグラシュー 3.7

この3頭で決まれば固い。

穴候補は、
6 ヒストリア 17.0
10 パフォーム 117.3
13 ライジングリーズン 196.4

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Comment





Comment