(フォトパドック評価)

第40回 エリザベス女王杯(GI) フォトパドック評価

第40回 エリザベス女王杯(GI) フォトパドック評価
京都2200芝・右外


人気ブログランキングへ
ちょっとランキングが落ちてしまいました。応援クリックしてくださると嬉しいです。m( )m

(11/4撮影フォトパドックより)

■ヌーヴォレコルト 牝4・美浦・斎藤誠厩舎
父:ハーツクライ
母父:スピニングワールド

毛艶はイマイチに移るが、おそらく悪くない。
多少ゆるさは感じるが、無駄なく引きしまった仕上がり。
筋肉量も増えて見えるし、トモの深いスケールの大きい馬からだになったと思う。

(11/5撮影フォトパドックより)

■ルージュバック 牝3・美浦・大竹厩舎
父:マンハッタンカフェ
母父:オーサムアゲイン

毛艶もハリも上々。美しい馬体。
お腹が少しボテっと見えて、全体的に多少余裕がるように見えるが、追い切り後に完成。
皮膚が薄く、落ち着いた安定した馬体。以前より良く見える。

■マリアライト 牝4・美浦・久保田厩舎
父:ディープインパクト
母父:エルコンドルパサー

毛艶ピカピカ。筋肉の輪郭もくっきり。
もうひと絞りというところだと思うが、コンパクトな完成度の高い仕上がり。

(11/4撮影フォトパドックより)

■ラキシス 牝5・栗東・角居厩舎
父:ディープインパクト
母父:ストームキャット

毛艶よく、筋肉量豊富で輪郭もくっきり。
トモが深く、腰が高く、素晴らしくスケールの大きさを感じさせる馬体。
馬体はスカっとして、顔付もきりっとして、いかにも走りそう。

■タッチングスピーチ 牝3・栗東・石坂厩舎
父:ディープインパクト
母父:サドラーズウェル

毛艶はイマイチに見えるが悪くなく、無駄なく仕上がっている。
バランス的には、少しお尻が貧弱に映るが、前腕の筋肉は逞しい。
まだ幼い顔付と成長途上の馬体だと思うが、これで走っているので。。

■クイーンズリング 牝3・栗東・吉村厩舎
父:マンハッタンカフェ
母父:アナバー

毛艶よくハリも上々。胴長の体形で丸太のよう。
胴回りが多少余裕があるようにも映るが、仕上がり感はあり、あとひと追い。

■フーラブライド 牝6・栗東・木原厩舎
父:ゴールドアリュール
母父:メジロマックイーン

毛艶ピカピカ。大人しそうな印象はあるが、前腕の筋肉は逞しい。
落ち着いた穏やかな表情は交換が持てるが、お腹周りは余裕あり。

■スマートレイアー 牝5・栗東・大久保龍厩舎
父:ディープインパクト
母父:ホワイトマズル

葦毛は本当にわかりにくいですが、丸みがあって筋肉の盛り上がりは立派。
バランス的には、トモが深く、バネのありそうな後ろ脚とお尻。

■ノボリディアーナ 牝5・栗東・松永昌厩舎
父:フレンチデピュティ
母父:サンデーサイレンス

毛艶よく、コンパクトなカチっとした仕上がり。
少し小さく見えるが、胴は短くなく、腰は高め。
すっきり落ち着いた顔付は気品があり好印象。

■シャトーブランシュ 牝5・栗東・高橋忠厩舎
父:キングヘイロー
母父:トニービン

毛艶ピカピカ、皮膚は薄く、筋肉の輪郭はくっきり。
うっすらアバラが浮いて、引きしまった馬体は、完成度は高い。
彫刻のような仕上がりで、重心は低く、牝馬らしくない逞しさを感じる。

イチオシは、完成度と馬体のスケールの大きさから、成長を感じるこの馬で。

人気ブログランキングへ

次点は、タイプが違って優劣が付けがたいので、
シャトーブランシュ・ノボリディアーナ・ルージュバック(あとひと絞り)

ヌーヴォレコルトは、いつもよく見えない馬で、今回は馬体の成長の変化が
あるので、調教次第。

スマートレイアーは、葦毛で本当にわからないが、おそらく悪くない。

他の馬もそれぞれ順調な仕上がりで、どれもそれなりに悪くない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-11-09 | Posted in (フォトパドック評価)No Comments » 
Comment





Comment