(フォトパドック評価)

第36回 ジャパンカップ(GI) フォトパドック評価


人気ブログランキングへ
ランキングがなかなか上がらないので、クリック応援してくださると嬉しいです。m( )m

第36回 ジャパンカップ(GI) フォトパドック評価
サラ系3歳以上 (国際)(指定)オープン 定量
東京2400m 芝・左

◆ゴールドアクター
牡5歳、青鹿毛、美浦・中川厩舎(11月16日撮影)
父:スクリーンヒーロー
母父:キョウワアリシバ

毛艶も張りも上々。
まだ多少余裕があるが、コンパクトな仕上がり。
体調は良いだろう。
少し寸詰まりで脚が短いなような気もするが、実績からは問題無い。

◆ディーマジェスティ
牡3歳、鹿毛、美浦・二ノ宮厩舎(11月16日撮影)
父:ディープインパクト
母父:ブライアンズタイム

毛艶良く、パンパンの張り。筋肉の輪郭もくっきり。
全体的に余裕があるが、追い切り後には完成するだろう。
追い切り後にメイチ仕上げの可能性あり、要注意。

◆キタサンブラック
牡4歳、鹿毛、栗東・清水久厩舎(11月16日撮影)
父:ブラックタイド
母父:サクラバクシンオー

毛艶は良く、うっすらアバラが見えた状態だが、ガレて映るのは気のせいか。
今までの印象からは、良いとは見えないのだが・・・。

◆サウンズオブアース
牡5歳、黒鹿毛、栗東・藤岡健厩舎(11月16日撮影)
父:ネオユニヴァース
母父:ディキシーランドバンド

毛艶も張りも上々。
全体的に余裕残しだが、体調は良さそう。
落ち着いた顔付きは、好印象。

◆ラストインパクト
牡6歳、青鹿毛、栗東・角居厩舎(11月16日撮影)
父:ディープインパクト
母父:ティンバーカントリー

毛艶良く、筋肉の輪郭はくっきり、うっすらアバラが浮いて完成度も高い。
少しガレたようにも映るが、メイチ仕上げとも取れる。
何としてもG1を取りたいところだろう。

◆シュヴァルグラン
牡4歳、栗毛、栗東・友道厩舎(11月16日撮影)
父:ハーツクライ
母父:マキアヴェリアン

毛艶良く、張りも上々。多少冬毛が生えているように映るが体調は良さそう。
腰が高くバネがありそう。胴が長く、広い2400mは体形的には合っている。
躍動感ある立ち姿で、好走のイメージが湧く。

◆リアルスティール
牡4歳、鹿毛、栗東・矢作厩舎(11月16日撮影)
父:ディープインパクト
母父:

毛艶も張りも上々。筋肉の輪郭はくっきり。
バワフルだが、すっきりとした仕上がりで、完成度は高い。
追い切り後には、メイチ仕上げだろう。

◆トーセンバジル
牡4歳、黒鹿毛、栗東・藤原英厩舎(11月16日撮影)
父:ハービンジャー
母父:フジキセキ

毛艶も張りも上々。うっすらアバラが見え、完成度は高いのだろう。
お腹がぽってり映るのが気になるが、体形か。
体形的にはマイルのように感じるが、実績的には問題ない。

◆レインボーライン
牡3歳、鹿毛、栗東・浅見厩舎(11月16日撮影)
父:ステイゴールド
母父:フレンチデピュティ

毛艶良く、パンパンの張り。筋肉量豊富で輪郭はくっきり。
全体的に緩く、追い切りで何処まで絞れるか。
力強く気迫は感じるので、追い切り次第では有力候補。

◆ルージュバック
牝4歳、鹿毛、美浦・大竹厩舎(11月17日撮影)
父:マンハッタンカフェ
母父:オーサムアゲイン

毛艶はあまり良く見えないが、天光の加減か。
張りは上々。うっすらアバラが浮いて、引き続き完成度は高い。
筋肉の輪郭もくっきり、腰は高いが胴はゆったりと見え、体制は整ったというところ。

◆ビッシュ
牝3歳、鹿毛、美浦・鹿戸雄厩舎(11月16日撮影)
父:ディープインパクト
母父:アカテナンゴ

毛艶まあまあ、張りも上々だが、まだ少し余裕残し。
筋肉量は豊富で、パワフルでコンパクトな仕上がり。
少し大人しい印象ではあるが、馬体はしっかりしている。

これも、さすがG1、どの馬も出来は上々。
撮影の条件が違うので選びにくいが、完成度を加味したイチオシはリアルスティール。
追い切りで絞ったらメイチ仕上げに一番近いと思われる。

絞れたら、ということであれば、ディーマジェスティの迫力は凄い。
追い切り後を見たら、こちらがイチオシになる可能性は高い。

冬毛と余裕残しではあるが、躍動感溢れるシュヴァルグランも捨てがたい。
こちらも追い切り次第ではあるが、好調と見て良いだろう。

ゴールドアクターは、いつもこんな感じ。

気になるのは、キタサンブラックのガレた印象。
実績的には、最有力と思われるが、出来としては疑問を感じざるを得ない馬体。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2016-11-21 | Posted in (フォトパドック評価)No Comments » 
Comment





Comment