★「競馬情報データバイキング」~競馬情報~

第33回 ホープフルステークス(GII)データ分析


人気ブログランキングへ
ランキングがなかなか上がらないので、クリック応援してくださると嬉しいです。m( )m

第33回 ホープフルステークス(GII)データ分析
サラ系2歳 オープン (国際)牡・牝(特指) 馬齢
中山2000m 芝・右

2014年にラジオNIKKEI杯2歳SがG2に格上げされたのがこのレース。
来年のクラシック戦線に向けて重要なレース。

①1番人気の複勝率50%。2番人気の複勝率70%。

②3倍以下の複勝率は80%だが、優勝は1/5。
 5~10倍の優勝は4勝をあげている。
 30~50倍も3頭が2着入り。

③1戦1勝馬が活躍しているが、7勝して2着は0.

④2戦以上は、前走重賞は苦戦。
 オープン特別は消し
 葉牡丹賞やその他の芝500万以下特別から臨んだ馬が好走。

⑤初勝利をあげたレースで、1~1+3/4だった馬が連対。

⑥新馬戦、特に11月の新馬戦を勝った1戦1勝馬に注目。

<中山芝2000mコース>

右内回り、コーナーを4つ回る小回りコース。
スタートから1コーナーまで5mの急坂、そこから向正面までは4mの下り坂。
最後の直線は310mと短いが、2.2mの急坂。
コーナーを回る器用さと坂を苦にしないパワーが必要。
開催の後半や冬場は、馬場が荒れていて時計がかかるレースが多い。
野芝主体の9月開催は高速ばばになりやすく、逃げ・先行が有利となるので要注意。

1・2番人気は、勝率・連対率・複勝率ともに大差なく好走。
先行有利だが、逃げも有効。
枠の有利不利は無し。
顕著な血統も無しだが、ディープ。キンカメ。ハーツクライ、と続く。
騎手では、蛯名、田中、戸崎、内田、北村宏、田辺。

◆1.ディアシューター(大野)13人
①×
②×
③×
④×
⑤×
⑥×

◆2.レイデオロ(C.ルメ)1人 ⇒2・3着候補
①複勝
②複勝・優勝は厳しいかも
③×
④○
⑤連対
⑥×

◆3.エンドゲーム(戸崎)9人 ⇒2着候補
①×
②2着候補
③×
④×
⑤×
⑥×

◆4.アドマイヤウイナー(M.デム)5人
①×
②×
③×
④○
⑤×
⑥×

◆5.サングレーサー(武豊)4人 ⇒連対候補
①×
②優勝候補
③×
④×
⑤連対
⑥×

◆6.グロープシアター(福永)2人 ⇒優勝候補
①複勝○
②複勝
③★
④-
⑤連対
⑥★

◆7.ビルズトレジャー(田中)11人
①×
②×
③×
④○
⑤×
⑥×

◆8.ニシノアップルパイ(内田)10人
①×
②×
③×
④○
⑤連対
⑥×

◆9.ショワドゥロワ(M.バルザ)14人
①×
②×
③×
④○
⑤×
⑥×

◆10.ミスディレクション(浜中)12人
①×
②×
③×
④×
⑤×
⑥×

◆11.マイネルスフェーン(V.シュミ)7人
①×
②2着候補
③×
④×
⑤×
⑥×

◆12.メリオラ(蛯名)8人 ⇒3着候補
①×
②2着候補
③★だが、2着は無い。
④-
⑤×連対は無い。
⑥★

◆13.ベストリゾート(北村宏)6人
①×
②×
③×
④×
⑤×
⑥×

◆14.コスモス(大知)3人
①×
②★
③×
④×
⑤?
⑥×

<有力馬>

1着候補:⑥グローブシアター(2人)
2着候補:③エンドゲーム(9人)
3着候補:⑫メリオラ(8人)

その他有力馬
②レイデオロ(1人)
⑤サングレーサー(4人)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Comment





Comment