(フォトパドック評価)

第23回 チューリップ賞(GIII)フォトパドック評価

第23回 チューリップ賞(GIII)フォトパドック評価
阪神1600m 芝・右 外

◆シンハライト
牝3歳、黒鹿毛、栗東・石坂厩舎(2月24日撮影)
父:ディープインパクト
母父:シングスピール

毛艶はよくわからないが、すっきりした仕上がり。
まだ仔馬大系だが、トモが深く、前脚は立ち気味。
腰も高く、1600は合いそうで、仕上がり度は高いと思う。

◆ブランボヌール
牝3歳、芦毛、栗東・中竹厩舎(2月24日撮影)
父:ディープインパクト
母父:サクラバクシンオー

身が詰まった迫力ある馬体。
前腕もお尻も筋肉量が豊富で、バネがありそう。
腰が高く、逞しそうで好印象だが、若干緩いか。

◆デンコウアンジュ
牝3歳、黒鹿毛、栗東・荒川厩舎(2月24日撮影)
父:メイショウサムソン
母父:マリエンバード

毛艶はあまり良くは見えないが、張りは上々。
脚が長く、腰も高く、若干緩いがきりっとした立ち姿。
すっきり高貴な顔立ちも好印象。
バランス良くいかにも走りそうな雰囲気があり、高評価。

◆ジュエラー
牝3歳、鹿毛、栗東・藤岡健厩舎(2月24日撮影)
父:ヴィクトワールピサ
母父:Pistolet Bleu

毛艶はあまり良くは見えないが、張りは良い。
若干緩く映るが、現時点の仕上がり度は及第点。
落ち着いた印象だが、迫力には少し欠ける。

◆レッドアヴァンセ
牝3歳、黒鹿毛、栗東・音無厩舎(2月25日撮影)
父:ディープインパクト
母父:ダンシングブレーヴ

毛艶も張りも上々。皮膚も薄葬で、仕上がり度は高い。
筋肉もくっきり、すっきり仕上がっている割には力強さも感じる。
顔付もすっきりしていて、牝馬らしく少し細い印象あり。

◆ウインファビラス
牝3歳、芦毛、美浦・畠山吉厩舎(2月24日撮影)
父:ステイゴールド
母父:アドマイヤコジーン

葦毛はわかりにくいが、まだ太目感あり、追い切り後完成か。
筋肉量は豊富で、バネを感じるパワフルな印象。
追い切り評価に注目したい。

 

イチオシは、デンコウアンジュ。
出来がよい、というよりは、素晴らしいバランスの馬体だと思う。
いかにも走りそうなイメージに期待。

まだみんな仔馬体形なので、結果に繋がるかは何ともいえないが、
仕上がり感があるのは、レッドアヴァンセ。
少し細く見えるのが気になるが、筋肉は逞しく、体調も良さそう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2016-03-05 | Posted in (フォトパドック評価)No Comments » 
Comment





Comment