(血統からの考察)

2015年第20回 エルムステークス(GIII)血統からの考察

2015年第20回 エルムステークス(GIII)血統からの考察
札幌1700ダート・右

(過去5年3着以内馬の血統より)

父が、

ターントゥ系:11/15 
※ゴールドアリュール・マンハッタンカフェ産駒:各3
 スペシャルウィーク産駒2
ミスプロ系:2/15
ナスルーラ・大系ノーD系:各1/15

母父が、

ミスプロ系:6/15
大系ノーD・ナスルーラ系:各4/15
ナスルーラ系:1/15

どちらかが、

ターントゥ系:12/15
ミスプロ系:8/15
大系ノーD系:5/15
ナスルーラ系:2/15

1番人気が入ったのは4/5レース。
2桁人気が入ったのは、昨年の不良馬場のみで、
その他のレースは、1番人気が入って8番人気以内で決まっています。

良馬場ならはあまり荒れるレースではなさそうですね。

今年のエントリー馬には、ゴールドアリュール・スペシャルウィーック産駒はいてません。
マンハッタンカフェ産駒は、エーシンモアオバー。
2011年に1着になったエインボリクリスエス産駒は、ソロル。
この2頭は、フォトパドックでも評価していますので、注目。

ターントゥ系×ミスプロ系が5頭入ってますので、王道血統と言えるでしょう。
今年の該当馬は、
エーシンモアオバー
マイネルバイカ
クリノスターオー

(想定人気です)

1 クリノスターオー FP☆
2 ジェベルムーサ FP
3 ソロル FP★
4 グレープブランデー FP
5 カチューシャ FP
6 ゴールスキー
7 ヒラボクプリンス
8 エーシンモアオバー FP★☆
9 マイネルバイカ ☆
10 フレイムコード
11 マルカフリート
12 ウルトラカイザー
13 アウヤンテプイ

注目馬のエーシンモアオバーが8番人気ですので、
調教・パドックがよければ荒れる要素はありますが、
相手がクリノスターオー・ソロルではあまり高配当にはなりませんね。

買い目を絞って厚く買うか、複勝1点勝負向きのレースかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-08-14 | Posted in (血統からの考察)No Comments » 
Comment





Comment