(血統からの考察)

第18回 富士ステークス(GIII)血統からの考察

第18回 富士ステークス(GIII)血統からの考察
東京1600柴・左

(過去5年3着以内馬の血統より)

父が、

SS系:9/15
※ティープインパクト産駒:4/9・ダンスインザダーク産駒:2/9で両方1着
大系ノーD系:5/15
※キングヘイロー産駒:2/5ですが、両方シャイニープリンス
ジャングルポケット:1/15

母父が、

大系ノーD系:7/15
ミスプロ系:4/15
ターントゥ系:3/15
プリンスキロ系:1/15

どちらかが、

ターントゥ系:11/15
大系ノーD系:11/15
1番人気が入ったのは、2/5レース。
2から6番人気は、7/15頭。
9番人気以降は、6/15頭。
1着馬は、2・1・5・1・2と固めではありますが、荒れ傾向。
1着馬は、ディープインパクト産駒2頭、ダンスインザダーク産駒2頭。
2桁人気の共通点は、3/5頭が大系ノーD系産駒。
(想定人気です)

16 フルーキー ☆★
11 サトノアラジン ☆☆※
15 グランシルク
3 ダノンプラチナ ※
14 ロゴタイプ ★
5 ヤングマンパワー ★
6 クラリティスカイ ★
13 ワールドエース ※
2 シャイニープリンス ★
8 ヤマカツエース ×
4 マイネルホウオウ
9 カレンブラックヒル
12 アルバタックス ×
1 ブレイズアトレイル
10 アルマワイオリ
7 シェルビー

フルーキーとサトノアラジンの人気が抜けているならば1着候補はこの2頭。
サトノアラジンは、ディープインパクト産駒。
フルーキーはダンチヒ系産駒。

ディープインパクト産駒は、※
11 サトノアラジン ☆☆※
3 ダノンプラチナ ※
13 ワールドエース ※

大系ノーD系産駒は、
16 フルーキー ☆★
14 ロゴタイプ ★
5 ヤングマンパワー ★
6 クラリティスカイ ★
2 シャイニープリンス ★

消し馬をしてみると、ミスプロ系産駒は1頭も居ないので、×
8 ヤマカツエース ×
12 アルバタックス ×

ヤマカツエース以降の2ケタ人気も、実力はある馬が多いので侮れない存在。

サトノアラジンが優勝候補とは思いますが、思わぬ伏兵を探すのが面白そう。
こういうレースは、Y社長の大穴情報の出番かも!
Kさんの追い切り●以上の人気薄も抑えておきたい。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-10-23 | Posted in (血統からの考察)No Comments » 
Comment





Comment