★「競馬情報データバイキング」~競馬情報~

第11回 阪神カップ(GII)データ分析


人気ブログランキングへ
ランキングがなかなか上がらないので、クリック応援してくださると嬉しいです。m( )m

第11回 阪神カップ(GII)データ分析
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 定量
阪神1400m 芝・右

10月のスプリンターズS、11月のマイルチャンピオンシップ、に続く短距離戦線。
阪神カップで活躍した馬の、その後のG1制覇が目立つ。

①G1を除く直近のレースでの単勝人気
 連対:2・4番人気
 複勝:1・2・3・4・5番人気

②優勝馬の9/10は、前走1400m以上。
 2着馬の7/11は、前走1600m組、連対率でもトップ。
 3着以内率では、1600と1700mの2組が20%越え。

③外枠優勢。13~15番の複勝率40%
 連対率でも、10番より外の馬が好走。

2コーナー奥のポケットからスタート。
内回りを使用するが、スタアート後3こーなーまでの直線距離は443と長く、
平坦~下りとなるためテンが速く、全体的に息が入りにくい前傾ラップになりやすい。
120mに比べ、逃げ残りは難しい。
下級条件では先行有利、クラスが上がると差し馬が好調。

2つのコーナーを回るが、膨らみやすいため、馬群が横広になりがち。
外の馬はの距離ロスはあるが、最初の長い直線でポジション確保できるので、外枠不利とはならない。

◆1.サンライズメジャー
①4人連対
②優勝
③×

◆2.シュウジ
①1人複勝
②×
③×

◆3.ロサギガンティア
①8人×
②優勝
③×

◆4.エイシンスパルタン
①3人複勝
②×
③×

◆5.ダンスディレクター
①4人連対
②優勝
③×

◆6.イスラボニータ
①4人優勝
②優勝・連対・複勝
③×

◆7.ラインハート
①17人×
②×
③×

◆8.ミッキーアイル
①1人複勝
②優勝・連対・複勝
③×

◆9.スノードラゴン
①6人×
②優勝・連対・複勝
③×

◆10.ヒルノデイバロー
①12人×
②優勝
③連対

◆11.トウショウドラフタ
①1人複勝
②優勝
③連対

◆12.サクラゴスペル
①9人×
②×
③連対

◆13.ゴールデンナンバー
①12人×
②優勝
③連対・複勝

◆14.レッドアリオン
①12人×
②×
③連対・複勝

◆15.フィエロ
①5人複勝
②優勝・連対・複勝
③連対・複勝

◆16.グランシルク
①1人複勝
②優勝
③連対・複勝

S評価:
⑥イスラボニータ

A評価:
②シュウジ
⑮フィエロ

B評価:
⑧ミッキーアイル

C評価:
①サンライズメジャー
③ロサギガンティア
⑤ダンスディレクター
⑨スノードラゴン
⑩ヒルノディバロー
⑪トウショウドラフタ
⑬ゴールデンナンバー
⑯グランシルク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Comment





Comment