韓国旅行

明洞「参鶏湯&屋台&今でしょ!」~韓国旅行No.4~

2日目、お昼ご飯は、お粥か参鶏湯にしようか、ということに。

街を歩いていると、いろんなお店の呼び込みの方が地図を渡しながら

声かけてくるので、その中のマッサージ店のお兄さんに聞いてみました。

この辺りの参鶏湯の美味しいお店は?

教えてもらった、元祖参鶏湯のお店へ。

参鶏湯の店の看板

庶民的な雰囲気ですが、やはり観光客が多い様子。

お勧めを無視して、普通の参鶏湯を注文。

参鶏湯

参鶏湯は、数えるほどしか食べたことがないのですが、

若鳥のお腹の中にもち米や朝鮮人参や栗やナツメ?の実などを詰めて

焚いてある、お粥入りの鳥一羽鍋みたいな感じのお料理。

食前酒が付いてきたのですが、朝鮮人参のお酒とのこと。

美味とは言い難いですが、体によさそうな気がする香り。

やはり、キムチやらカクテキやらの小皿が付いてきましたが、

何故か赤飯?いえ、五穀米でしょう。が、付いてきました。

あっさり塩味で、いい出しが出ていて、美味しかったけど、

鳥をさばきながらいただくのが、ちょっと食べにくかった。(笑)

 

南大門の方へ行ってみようということになり、街中の屋台を見ながら

地図を頼りに向かってみました。

屋台2屋台1

とうもろこしやら、干したイカやら、アイスクリームやら、果物(写真右)やら、

大きな肉の塊をローストしながら、焼けたとこをそぎ落として、クレープみたいのに

挟んで食べる、的な、しんぺいちゃんのテレビで見たような屋台が並んでる。

ただし、ガイドのチェさんからは、あまり衛生的ではないので食べない方が・・・

とのコメントをいただいている。

幸い、参鶏湯でお腹がいっぱいだったので、横目で見ながら通り過ぎることができました。

 

南大門へ行くには、大通りを渡らなければならないのですが、付近に横断歩道らしい

ものがなく、地下道へ。

ここで、バッタもん売りのお兄ちゃんにつかまってしまいました。(笑)

今でしょ!

それにしても、韓国の店員さんはみんな日本語がお上手。

店の名前まで、「今でしょ!!」でしたし、ラッセルララライ~♪

などなどお笑いにも通じてる。

どこもそうですが、奥であれこれ広げだして、ありがちなクロージング。

ちょっと気になっていたシャネルの赤のエナメルのお財布が目に付いたので、

手に取ると縫い目が雑で傷もある。

「コレあかんやん!」と言うと、9,000円にしとくと。

同じような別の赤を持ってきたけど、色が微妙に違ってて、「それならいらない」

「さっきの赤いの、傷あるからもっとまけてよ」と言うと。

傷があるから9,000円だとの答え。

「5,000円なら買うけど、それ以上だったらいらない」と言ったら、

5,000円にしてくれた!

言ってみるもんですね。(笑)

あ、でも、値切ろうと思ったというより、本当に5,000円以上だったら買う気なかったので。

後で聞いたら、このお財布の本物は12万円くらいするので、バッタもんの相場は12,000円。

小さい傷はあまり気にならないので、安く手に入ったのはちょっと嬉しい。

 

と、ここでつかまってしまったので、南大門まで行くのがしんどくなった。^^;

どこかでパッピンスでも食べて、ホテルに帰ろう、ということに。

探しながら歩いたのですが、適当なところを見つけられずに、結局ホテルのカフェへ。

ホテルのカフェ1ホテルのカフェ2

感じのいいカフェで落ち着けるので、ほっと一息。

テラスもあるのですが、テラスも禁煙。

ココで初めてくらいに日本語のわからない店員さんに遭遇。

パッピンスを頼んだら、ちょうどなくなったとこなので、20分かかるとのこと。

20分待ってもよかったのですが、本当に20分かもわからないので。^^;

とりあえず、アイスコーヒーを頼んだら、アメリカン?と聞かれ、う~ん・・・

よくわからないままに注文。普通のアイスコーヒーでしたが。

 

ガイドのチェさんのお迎えを待って、ワゴン車で仁川(インチョン)空港へGO。

楽しい韓国旅行もこれで終了。また行きたいな♪

お疲れ様でした~~!!

仁川空港1仁川空港2

The End

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-06-03 | Posted in 韓国旅行No Comments » 
Comment





Comment