競馬に関する自論

回収率UPの競馬データ VS 馬を見るパドック~親愛なるブエナビスタ

【過去の多額のお勉強代】

元々、私は競馬は全く知らずに、ある予想ソフトを使って馬券を購入していました。

不的中の場合は追い上げる、という方式でしたので、恐ろしいほどの資金が必要でした。

追い上げは、理論的には資金さえあれば必ず利益があげられる方法ですが、

何故みんなそれができないのか?

一つは資金が足りなくなるから。もう一つはメンタルが耐えられないから。だと思います。

追い上げていって、次のレース●●万円買って取り戻すのか?全て失うのか?という

ものすごく心臓に悪い状況になった時にどうするか?

迷ったあげくに、そのレースを買うと外れて、買うのをやめると当たってるんですよ。^^;

競馬の神様が私が買うのを見ていて、わざと外すのかと思うほど。(笑)

今思うと、頭がおかしくなっていたとしか思えないです。

ただ儲けたいという欲と神頼みで、競馬も知らないのに大金をかけてギャンブルして、

気持ちが追い込まれて正常な思考回路も機能せず、最悪のメンタルで勝負する。

ギャンブルにのめり込むってこういうことなんだろうなぁ・・・という苦い経験です。

楽しくもなかったし、大きなお勉強代を払いました。

 

【的中率と回収率】

基本的に、人気の馬を選んだら的中率は上がります。

人気の無い馬は来る確率が低いので当然的中が少なくなるので的中率は下がります。

これは、あるサイトからお借りした単勝人気が1着に来る確率のデータで、2万レースの集計です。

1番人気 32.06%
2番人気 19.27%
3番人気 13.61%
4番人気 9.42%
5番人気 7.14%
6番人気 5.59%
7番人気 3.81%
8番人気 2.83%
9番人気 2.00%
10番人気 1.40%
11番人気 1.11%
12番人気 0.71%
13番人気 0.51%
14番人気 0.22%
15番人気 0.17%
16番人気 0.11%
17番人気 0.03%
18番人気 0.01%

このデータをどう思うかは人によって違うと思いますが、

私が注目したいのは、1番人気でさえ1着に来る確率は30%しかなということです。

もちろん、1番人気に付いたオッズにもよりますし、レースやメンバーによって違うので、

レース毎を考えたらこのデータをそのまま当てはめることはできませんが、

統計的には70%は1番人気の馬は1着にはが来ない、ということです。

1番人気を1着固定にして買うより、2・3番人気2頭を1着にして馬券買った方が的中率が髙い、

しかも、オッズも付く可能性が髙い、ということになります。

さらに言うと、4~9番人気が1着に来る確率は、30.79%で1番人気が1着に来る確率と

あまり変わらない上に、高配当が期待できます。

 

ただ、それらの馬を全部買ったら、多点数となり、いくら高配当が付くとはいえ、

回収率がよくなるとは思えない、ということになります。

だとしたら、全部買わなければいいわけですよね。

人気の無い馬から、今回のレースで来る確率の髙い馬を少頭数選出できたらいい、

ということになります。

いかに少ない買い目で高配当を取るか、これが回収率アップの全てだと思っています。

みなさんに提供させていただいている情報はその目的のためのものです。

選出基準は、多方面から検討してポイントを付けて集計して評価しています。

(適正・血統・調教・持ちタイム、騎手・勝負気配・・・などなど)

 

【A評価】

重要ポイントが一番高い馬と穴馬で重要ポイントが高い馬を選出しています。

【B評価】

総合ポイントが高い馬を選出しています。

1着ではないかもしれないが、1~3着に来る確率が高いと想定されます。

【C評価】

総合ポイントは低いが重要ポイントの入っている馬を選出しています。

 

※重要ポイントには、「Kの激走追い切り判定」と「Y社長の大穴情報」の評価も

入れさせていただいています。

 

【パドックの重要性】

ブエナビスタ

写真のブエナビスタという馬、美しくしなやなかな馬体で高貴な顔つき、おまけに強い。

もう引退していますが、一番好きな馬でした。

お父さんスペシャルウィーク、お母さんビワハイジ、という良血馬で

現在JRAに競争馬登録されているサングレアルはお母さんが同じ半妹に当たります。

 

昔、Kさんに、

「競馬やるならパドック見なよ。」

「パドック見ないで馬券買うなんて、お金をドブに捨ててるようなもんだよ。」

と言われたんですが、パドック見てもわからないからと思って見てなかったんです。

でも、Kさんが、

「ずっと見てたら絶対にわかるようになるから。」

と言うので、競馬場で馬を見て、最初はみんな同じように見えましたが(笑)

そのうち、この馬いいな、と思った馬が活躍することがあり、なるほどと。

普段はグリーンチャンネルのパドック見てますが、阪神競馬場や京都競馬場へ

馬が見たくて出かけて行くこともあります。

 

【データ VS  パドック】

競馬は、予想した馬が勝つことが楽しいのですが、であれば、お金がかかってなくても

楽しいか?と言われると、少し首をかしげてしまう自分がいます。

予想した馬が勝って、お金も儲かる、というのが理想ですが、なかなかそうはいかない、

でもそれを実現したい、という中での葛藤から「ポイント式予想」に加え「複勝1点勝負!」

を始めることにしました。

客観的なデータ集計による「ポイント式予想」で回収率をあげて、

自分の目で馬にフォーカスして選出する「複勝1点勝負!」は、究極の競馬の楽しみ方で、

今選出基準を試行錯誤中ですが、ここ最近の楽しい時間になっています。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2015-07-10 | Posted in 競馬に関する自論No Comments » 
Comment





Comment