(ポイント式データ予想最終結論), 【始動】複勝1点勝負!, ■「情報がなければ勝てない!」~㊙相場情報~, ★「競馬情報データバイキング」~競馬情報~, ★<有料ページ>, Kの激走追い切り判定, Y社長の大穴情報

【特別無料】相場情報~中国で面白い仕掛けが始まりそうです

本日は、競馬の方が該当レース無しとなりましたので、
通常コピートレードに投資されている方のみ閲覧できる相場情報を
特別に無料公開させていただきます。

ランキングアップのクリック応援いただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

中国で面白い仕掛けが始まりそうです。
(ブルームバーグ):中国の李克強首相は10日、大連で開催の世界経済フォーラム(WEF)で行った基調演説で、海外の中央銀行に対してオンショア外国為替市場での取引を認める方針を表明した。
同首相は、人民元相場を合理的な均衡水準で安定的に保つと発言。海外の通貨当局は既に中国の銀行間債券市場へのアクセスを認められ、人民元建て資産を外貨準備に組み込むよう促されている。
同首相は「われわれは海外の中央銀行に銀行間債券市場への参加をつい最近認めた」とした上で、「海外中銀に銀行間外為市場への直接参加を認めるのが次のステップだ」と指摘。「オフショアの人民元市場の発展を促進する国境を越えた元の決済システムを年内に完備する」と語った。
こうした動きは国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)構成通貨への人民元採用を目指す中国の取り組みをさらに後押しすることになりそうだ。
招商銀行の劉東亮シニアアナリスト(深圳在勤)は「これは中国の資本勘定開放に向けた一歩だが、その影響の重要性は、中国人民銀行(中銀)によるオンショア市場開放の具体的な手法と、海外中銀が参加するかどうかに左右される」と分析。「海外中銀は長期的かつ安定的な投資を行うため、元のボラティリティ(変動性)は低下し、市場の投機も減る」との見通しを示した。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Comment





Comment