【始動】複勝1点勝負!, 競馬に関する自論

「複勝1点勝負!」の選出基準とパドック評価ポイント~2015年第51回 農林水産省賞典函館記念(GIII)で白星スタート!

新設した「複勝1点勝負!」は、

先週の2015年第51回 農林水産省賞典函館記念(GIII)で見事に

白星スタートでした!

単勝:640円

複勝:270円

※複勝平均150円くらいとみていますので高配当です♪

 

【対象レースと選出頭数】

・対象は重賞レースです。

・複勝圏内に入る可能性が最も高いと思われる馬を1頭選んで推奨します。

・候補馬のレベルが低い場合は、選出無しとします。

※候補馬のレベルが低い場合は的中率が落ちますので、来る可能性はあっても、

選出無しとさせていただきます。

 

【候補馬と選出方法】

・候補馬は、基本AB評価で1~3番人気(4番人気)の馬です。

・フォトパドックが悪くなければ残します。

・調教が○以上(○●◎)であれば残します。

・実際のパドックで、馬体・踏込ともに○以上であれば残します。

この段階で、ほぼ0~1頭になります。

2頭以上残った場合は、ポイント含め評価の高い馬を選出します。

僅差であったら、参考までに次点としてもう1頭掲載することもあるかも。

 

【パドック評価ポイント】

パドック評価は、馬体の毛艶や張り、筋肉の付き方なども見ますが、

一番大切なのは、歩いている脚、特に後ろ脚の踏込だと思っています。

どのポイントで見ているかは企業秘密で詳しくはお伝えできませんが、

あるポイントがあって、それをクリアしている馬はごくわずかです。

候補馬の中に踏込がいい馬がいれば、最有力候補として見ますが、悪くなければ

候補からは落としません。

あと、これは感じるものなので、見るポイントとかを言葉にるるのは難しいのですが、

候補馬が堂々としたオーラを出している場合は、非常に確率が高まります。

 

【実際の選出例】

先週の2015年第51回 農林水産省賞典函館記念(GIII)を例にとって

解説したいと思います。

 

ポイント式データ予想のAB評価=候補馬は、下記5頭。

A+:⑤ダービーフィズ(3番人気) 追い切り○ 馬体○ 踏込○

A:⑯マイネルミラノ(2番人気) 追い切り● 馬体○ 踏込△

B:①ヤマカツエース(7番人気) 追い切り▲ フォトパドックイチオシ パドック推奨無し

③ハギノハイブリッド(10番人気) 追い切り無し 馬体○ 踏込○

⑪エアソミュール(1番人気) 追い切り▲ パドック推奨無し

 

でしたので、全て○の3番人気⑤ダービーフィズが残ります。

ポイントが一番高かったのも⑤ダービーフィズで断トツでした。

 

もし、ダービーフィズのパドックが、馬体がよくない、踏込が甘い、と見えたら、

選出しませんので、推奨馬無しとなります。

 

この週、Kさんが録画した調教VTRに③ハギノハイブリッドが無かったのですが、

もしVTRがあって○以上評価で、全て○であっても10番人気なので選出しません。

 

【的中率・回収率を上げる為の考え方】

一番レベルが高い馬を1頭選べばいいように感じられるかもしれませんが、

「レベルが高い馬が居ない時には推奨無しとする」これが重要です。

これによって、的中率80%を90%に上げることが出来ると思っています。

複勝のような倍率が低い馬券を買う場合は、的中率80%を切ったら、

回収率が100%を切る可能性が大です。

選出しない、という選択肢があることで、的中率も回収率も上がるはずです。

 

高額馬券を狙うのも楽しいですが、実績のあるポイント式データ予想と、

人の目でしか評価できない調教とパドック評価を取り入れた複勝1点勝負は、

究極の競馬だと思っています。

やっていても、非常に楽しいので、結果が伴うことを期待します。

 

【推奨馬を絡めた馬券の買い方】

推奨馬を絡めた馬券の買い方の推奨は、複勝です。

単勝勝負もできるくらいの馬を選んではいますが、展開やアクシデントなどは

読めませんので、ご自身の判断でお願い致します。

馬連・馬単・3連複・3連単、などの軸としても有力だとは思いますが、

ある程度の人気馬を選出しますので、飛んで荒れた場合には高額馬券を逃し

ますので、1頭軸で購入するかどうかはご自身の判断でお願い致します。

 

多点数で高額馬券を的中させるのもよし!1点で固く複勝勝負もよし!

回収率アップを目指して好きな競馬を楽しみましょう♪

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Comment





Comment